行ってみた。

行ってみた。百聞は一見にしかず。

初スカイダイビング 〜ホンダエアポートに行ってみた。

 

学生時代の仲間とスカイダイビングへ。

JR川越駅集合

そこからバスで30分くらい揺られて、目的地付近のバス停へ。

 

そこで、さらに先方の車にピックアップしてもらい、

10分くらいでホンダエアポート滑走路横に到着!

 

全く空港っぽくないです。

プレハブ小屋と、シートを屋根にした簡易テント。

 

受付を済ませて、待ち。

もちろん外です。暑いです。

関東地方は梅雨明けだそうです。

 

猛暑の中、うだうだ待っていると

先にダイブしていた組が降りてきました。(落ちてきた?)

小さく見えてたパラシュートが大きくなるにつれて、

なんだか緊張感も増してくる。

 

そんなことをしているうちに、

放送で呼ばれました!

インストラクターと挨拶し、

ハーネスを装着してもらいます。

装着しながら、飛び出す際の注意事項を教わる。

超シンプルでした。

2項目くらい。

 

そして、

いよいよ時間です。

飛行機の横に車で着けてもらい乗り込みます。

座席なんてありません。

えぇ、体育座りで詰めます。

 

f:id:yomumirutaberu:20170128095419j:plain

 

そして、離陸!

ドア開けっ放し!!

大丈夫なのか?大丈夫だからやってるんだよね?

的な。

 

そこから見える風景がどんどん遠くになっていき、

雲を超えて、地上3,800mあたりへ。

 

f:id:yomumirutaberu:20170128095441j:plain

 

顔がこわばっていたのか、隣のベテランと思われる方に、

優しくされて、緊張ややほぐれました。

 

さて、いよいよダイブの時。

真後ろのインストラクターと、ずりずり床を進み、

飛行機降り口の縁に座る。

 

はい。下には何もないです。

雲と雲の隙間から小さく街が見えます。

 

「マジですか?降りるんですか?心の準備がちょっと」

 

なんて思ってるうちに、インストラクターに押されて?

ダイブ!!!

 

f:id:yomumirutaberu:20170128095525j:plain

 

落下してます。自分、落下してます。

初体験。落ちてます。

 

はじめのうちは、

ジェットコースターで感じるようなふわっという感じがしますが、

その後は、強烈な風圧の中、自由落下を1分間ほど。

口を開けたりすると、ブブブブッってなります。(伝わる?)

インストラクターのコントロールで、くるくるしたりしながら、

地上1,200m付近でパラシュート開きます。

 

腕の付け根と足の付け根に強い衝撃!

その後は10分くらい、ゆるりと降りる。

と思いきや、サービス精神を発揮してくれたのか、

ぐりぐり巡ってくれました。

 

そういえば、飛行機の中で「酔う人?」って

聞かれて「全然酔いません!」って言った気がする。

 

そんなことをしつつ、ようやく着陸の説明がなされ、

無事に着陸。

 

うまくいってよかった。

 

みんなとハイタッチして終了。

 

f:id:yomumirutaberu:20170128093859j:plain

 

帰りはJR桶川駅まで行き、

打ち上げをして、

仲間のお家にお邪魔して帰りました。

 

※パラシュート酔いした仲間もおり、乾杯ままならず無念。