行ってみた。

行ってみた。百聞は一見にしかず。

波佐見に焼物を見に行ってみた。(長崎旅行記5)

長崎最終日。

 

今日の行程は 

ハウステンボス〜波佐見〜波佐見(一真窯、康創窯)。

 

朝起きて、ハウステンボス内を散歩。

朝陽に照らされた風車がいい感じ。

贅沢な時間です。

 

 

朝食は、

長崎ちゃんぽんを食べてみた。普通。

 

 

マルタイ 長崎ちゃんぽん 93g×12個

マルタイ 長崎ちゃんぽん 93g×12個

 

 

 

ここでもクレミアをいただく。美味しい!

 

 

波佐見へ行ってみた。

 

その後、車で波佐見へ。

焼き物の街だそうです。

窯の展示がある公園に立ち寄り。

 

 

窯元へ移動する途中、

 

地元の人も通らないような道路を通った。

路面が苔生していてもののけ姫のシーンみたい。

 

ナビが間違ってたのか、相当な狭い道を通る。

擦ることを覚悟したが、大丈夫でした。ツレの運転ナイス!

 

 

焼き物好きのツレ、るんるんです。よかった。

↓は一真窯の作品。

 

 

波佐見焼 一真窯 しっとりもっちり 丸カップ 22-027

波佐見焼 一真窯 しっとりもっちり 丸カップ 22-027

 
波佐見焼 一真窯 しっとりもっちり 焼酎カップ 23-127

波佐見焼 一真窯 しっとりもっちり 焼酎カップ 23-127

 

 

 

 

 

焼き物が好き過ぎて名残惜しそうでしたが、

車を返却して、長崎空港へ。

 

観光地が密集してて、移動も楽な非常に良い旅行となりました。

 

 

地元に戻って、焼肉で反省会。

 

 

5日間お疲れ様でした!