読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行ってみた。

とにかく行ってみる。百聞は一見にしかず。

すみだ水族館に行ってみた。(墨田区)

水族館 観光地

 

Soramachiの中にある、

すみだ水族館に行ってみた。

 

 

開館は9時。

土曜日でも9時台は空いてました。

ほとんどの人がスカイツリー目当てですしね。

 

 

入館してすぐ、巨大な水槽。

水草がたくさん。

緑が鮮やかで綺麗。

 

 

生態系の循環図を勉強。

持ちつ持たれつですね。

 

 

やたらクラゲコーナーが充実してました。

 

まずは水クラゲの大群。

背景のスクリーンに透かされて幻想的な雰囲気。

 

 

シロクラゲ。

 

 

カブトクラゲ。

光り方が美しい。

 

 

オワンクラゲ

スタンダードな感じです。

 

 

アマクサクラゲ。

触手が長い。

 

 

カラージェリーフィッシュ

魚じゃないじゃん。

 

 

アカクラゲ

触手の末端付近がこんがらがってるのはどうするのだろう?

 

 

クラゲコーナーの次は深海?コーナー。

カブトガニいました。

 

 

定番のカクレクマノミ

 

 

伊勢海老。

美味しくなさそう。

 

 

ダイオウグソクムシ

ライトアップにより余計いかつく見えますね。

 

 

葛飾北斎の特設コーナーありました。

 

 

長方形の大きな水槽を横から撮影。

 

 

チンアナゴ。大群。

眺めてて飽きないです。

 

 

巨大水槽。

エイ、サメ、その他大勢。

水槽前にベンチがあって、のんびり観賞できます。

 

 

ペンギンコーナー。

せわしなく泳いでました。

 

 

ガチャガチャは、

なんと500円します。

 

 

金魚コーナー。

 

 

オットセイ。

犬の仲間だったんだ。

 

 

ガチャガチャは500円。

100円玉5枚です。

よって両替機が隣に設置されてます。

 

 

リュウグウノツカイがどうしても欲しくて、

1回だけトライ。

 

1発で仕留めました!

 

 

お土産コーナーにもチンアナゴ

10時台は入館口が混雑し始めてますね。

 

 

なかなか楽しい水族館でした。

 

 

 

 

浜離宮恩賜庭園に行ってみた。(中央区浜離宮庭園1−1)

公園 飲食店 観光地

 

日曜日。早起きして、

浜離宮恩賜庭園に行ってみた。

9時から開いてます。

 

潮入の池と、二つの鴨場を持つ江戸時代の代表的な大名庭園

 

 

園内の水上バスから

両国・浅草方面、お台場海浜公園に行けるようです。

葛西臨海公園方面は時刻表記がなく不安。値付けはしてあるのに。。

 

 

大手門から振り返ると高層ビルが。。。

都会の中にある公園ですね。

 

 

入園料300円を払い、園内へ。

 

 

ぐるっと一周しようと思ったが、結構広くて、途中から適当に散策。

 

鴨塚の碑。

大名の別荘には鴨の狩猟場の備え付けがあったそうで、

その供養的なやつですね。

 

 

中島のお茶屋。

開園して1時間経ってないのに、そこそこ混雑。

 

 

お伝い橋。

全長118m、総檜造り。

 

 

富士山を見るべく、富士見山へ登ってみる。

 

 

富士山見えず。

 

 

富士山見えず。

江戸時代は見えたんでしょうね。

 

 

大手門方面へ戻ると、菜の花が満開でした。

 

 

巨大なアロエ?も元気に育ってます。

 

 

三百年の松。巨大です。

 

 

補助が相当ほどこしてあります。

18世紀初頭、徳川家宣の別邸だった頃に植えられたそうです。

園内では唯一戦前からある樹木。

 

 

ベンチで休憩してから、

お腹が空いたので、

月島にもんじゃを食べに行ってみた。

 

勝鬨橋を渡ります。

 

 

いつも行ってる、「ことぶきや」へ。

  

開店直後で、2組目の客でしたが、1時間後には満席になりました。

 

 

とりあえず、ビール。

たくさん歩いたので、美味しい。

 

 

 

今日は豚天、明太もちチーズ、鶏白湯で。

豚天は半分たべてから、写真撮るの忘れたことに気づいた。

もんじゃは画像映えしないので自粛。

 

 

明太もちチーズもんじゃは安定感あり。

初挑戦の、鶏白湯もんじゃには麺がはいっており、

終盤にかけて相当お腹いっぱいになりました。

次回は気をつけよう。

 

満腹なので、さらに散歩。

中央大橋を渡って、日本橋方面へ。

 

 

天気も良くて散策日和でした!

 

 

焼肉赤身にくがとうに行ってみた。(日本橋堀留町)

飲食店

以前、アポなしで入れなかったので、

予約をしてから

にくがとうに行ってみた。

そうそう、ホワイトデーも兼ねてます。

日曜日も営業。開店は17時。

 

 

まずは、ナムル。

小松菜、たまねぎ、もやし、キャベツ。

 

 

お肉はとりあえず、上タンから。

肉質が良い。凄く良い。

 

 

続いて、ハラミ。

トリュフ塩と一緒に。これも美味しい。

 

 

サンチュをオーダーしたが、これだけ意外。

なんだかオシャレ?

肉味噌は良い。

 

 

ランプは相当良かった。

 

 

青汁的な野菜ジュースもあります。

300円。

バナナが強くて、飲みにくくはない。

 

 

赤身のお店がだ、カルビもあり。

さっぱり系でした。美味しい!

 

 

レバーも新鮮。

 

 

スキヤキ的なよくあるやつ。

これはこれで美味しい。

 

 

このお店はハイボールに工夫あり。

胡椒ハイボール

 

 

締めにコムタンスープ。

ツレは日本酒と一緒に。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

二階は常連が宴会してました。

また来たいですね。

 

 

大涌谷に黒卵を食べに行ってみた。(箱根町)

観光地

強羅で父母の誕生会の翌日、

大涌谷に行ってみた。

 

強羅から車で15分ほど、

とはいえ結構登る、くねくね道でした。

 

到着したら風も強くで寒い。

外気温3度。

天気いまいちで富士山も見えない。

 

独特な硫化水素の匂いもしますね。

入口で配られる

火山ガスの注意事項が生々しい。

 

午前中から、お土産屋は混雑。

 

 

地熱と火山ガスを利用して作られた黒たまごが有名。

1つ食べると7年、

2つ食べると14年、寿命が伸びるそうです。

その気になれば10個くらいいけそうです。

 

 

見た目はイマイチだけど、

普通に茹で卵でした。美味しい。

 

 

 

 

 

12km過ぎ地点、東京マラソンの応援に行ってみた。(東日本橋)

イベント

日曜日午前中、

東京マラソンの応援に行ってみた。

 

日本橋あたりで、待ち構える。

ちょうど、12〜13キロ地点なので、

先頭集団の通過時刻をスタート地点から逆算。

 

↓コースはこちら。今年から新コース。

www.marathon.tokyo

 

 

車椅子のランナーが先に走り去ってからしばらくして、

ようやく先導の白バイが来ました!

 

 

先頭集団はこんな感じ。

腰の位置が高い!

 

 

あっとい言う間に通過。

1km/3分、ってこういうことか。

 

 

ちなみに数十分した後続はこんな感じです。

さらにその数十分後はより密集した集団になってました。

 

 

みんな怪我なく完走がんばってください。

 

 

食神さまの不思議なレストランに行ってみた。お稲荷さん付き。(茅場町)

展覧会 飲食店

見て食べる体験型デジタルアート

食神さまの不思議なレストラン展に行ってみた。

 

2017.1.28〜5.21まで茅場町で開催中。

会場は茅場町駅の6番出口から徒歩1分、

永代通り沿いの古いビル。

 

 

入り口はビル側面の1階。

同時に スーパー浮世絵 江戸の秘密展 もやってました。

 

 

展示会場は2〜3階、4階はレストラン。

古いビルですが、照明を頑張ってて雰囲気ありました。

 

 

2階に到着。

デジタルアートです。

 

世界有数のデジタルアート集団

「モーメントファクトリー(MOMENT FACTORY)」の

日本初のエキシビション

 

ボイスキャスト

乃木坂46の松村 沙友理さん、若月 佑美さん。

 

和食がテーマで、映像技術と特殊効果がいろいろ。

しゃべる狐がいて四季の移ろいが表現されてました。

 

 

手を近づけるとエフェクトが変わるような仕掛けもありました。

 

 

煮る、焼く、蒸す、揚げる、の鍋の中での効果を

特殊な7層スクリーンで表現しているそうです。

もう気持ちは鍋かフライパンの中の食材ですね。。

 

 

発酵、道具、酒、出汁という和食に欠かせない要素を映し出す部屋では

蝋燭みたいなオブジェが足元にあって、綺麗。

 

 

次はお米との対話。

米が山盛りになっていて、等高線のような表現がされてて、

触れると崖崩れのような変化あり、結局よくわからん。

 

 

最後に4階で、チケットと交換でお稲荷さんをいただく。

神様のおいなりさん、だそうです。

昼食前で空腹だったこともあり非常に美味しくいただきました。

 

 

他にも

・実山椒をきかせた 親子出汁巻

野菜の旨味感じる 筑前

出汁香る 稲庭うどん

味噌と出汁の相性を考える 3種の味噌汁

など、個別オーダー可能。

 

食卓もオシャレにアレンジされてました。

 

 

お箸、酢、味醂、醤油、味噌、発酵、出汁、などの解説あり。

 

 

 

なぜか出口付近にもう一つ雰囲気の違う部屋あり。

 

 

出口から階段で1階に戻り、

ショップでお土産を見て終了。

 

アンケートに回答するとクリアケースをもらえます。

 

結論としてクオリティが最も高かったのは、

企画のメインポスターではなかろうか!?

tabegamisama.com

 

 

 

 

薪割クラブに行ってみた。(若洲公園キャンプ場)

体験 公園

若洲海浜公園内の若洲公園キャンプ場でやってる

薪割クラブに行ってみた。

JR新木場駅から都バスで終点の「若洲キャンプ場前」下車。

 

 

受付で若洲公園キャンプ場の利用料300円支払い。

あと、薪割体験500円、ピザ1000円のチケットを購入。

受付の方はすごく寒そうで可哀想。

 

すでに薪割体験中の方がいました!

 

 

会場にはいろいろなテントがすでに設営済み。

全て薪ストーブ据付可能なとんがり屋根型でした。

薪割体験後にもらえる薪をくべて暖まることが可能。

試焚火エリアもあります。

 

 

いろいろな種類の薪がありました。

楢くらいしか知らなかった。。

 

 

キャンプ場の端からは、東京ゲートブリッジが一望できます。

釣り人もちらほら。

 

 

 

そして、薪割体験!

スタッフの方が注意事項含め、丁寧に教えてくれます。

 

・力を入れずに、遠心力を使うこと。

振り下ろす際に同時に腰も落とすこと。

 

が、コツです。

 

意外にうまく薪割りできました。満足。

 

 

その後、

空いてたテントの薪ストーブで暖まる。

 

ビールを飲みながら。

 

 

屋外で飲むビールは何割増しかで美味しい。

 

 

 

 

薪を使って石窯で焼いたピザをいただきました。

これも美味しい。焼きたてはナイスですね。

 

ツレはホットワインを飲んでました。

 

 

 

予定があるので、帰ろうとしたら、

次のバスまで30分。

 

タクシーが流してる地域でもなく、

結局徒歩で新木場駅まで歩きました。

途中、小川テントのショールームみたいなのに偶然遭遇。

 

 

 

<教訓>

最初にバス停の時刻表はチェックしておくこと。